比古地朔弥(ヒコチ・サクヤ)ブログ

漫画家、比古地朔弥(ヒコチ・サクヤ)のお仕事告知、宣伝の専用ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新作「月光の彫師4」掲載

horishi4.jpg

読み切りシリーズ「月光の彫師」
まんがグリム童話9月号に新作掲載中です!
江戸の彫師が主人公、今回は隠れキリシタンのお話です。

  1. 2016/08/02(火) 13:01:38|
  2. お仕事関係

「ライジングガール!~人見絹枝物語~」前篇再録

r.jpg
もうすぐリオ五輪開催ということで!
日本女性初メダリストの漫画「ライジングガール!〜人見絹枝物語〜」が
前半後半に分けて全話再録連載します‼︎
CnfblWtVYAE7U0z.jpg
前半掲載、月刊「波瀾万丈の女たち」9月号ただ今発売中!
久々の紙の誌面だよー!

「ライジングガール!〜人見絹枝物語〜」のコミックスは絶版になりました。
2020年の東京オリンピックの年に、再びコミックスを
発売していただける出版社さん、募集中です!!
  1. 2016/07/23(土) 20:41:30|
  2. お仕事関係

戦争テーマの読み切り「瑠璃色の記憶」再録


ruri-1.jpg
2005年にビジネスジャンプ魂に掲載された
戦争テーマの読切「瑠璃色の記憶」を
月刊「ほんとうに怖い童話」9月号にて
再録掲載していただきました。

単行本未収録、電子未配信の作品、
10年ぶりに日の目を見ることができて
嬉しい限りです。
誌面で思い切り浮いてますけどw

この作品を描いた時は戦後60年の
企画だったんですよね。
そこに言及する描写は
今回ちょっと修正しました。

当時、取材として靖国神社と
戦前戦後の暮らしを展示した
昭和館に行きました。
今でも不思議だなあと思うのは、
この昭和館を見学している時、
変なスイッチが入ったのか
なぜか涙が出てきて
止まらなかったことです。
おいおい泣きながら館内を
見学したのでした。

私は戦争に対する知識や
関心が特別強いタイプでは
ありません。
感情移入するよりは
冷静に観察する性分。
なにがきっかけで涙が出たのかも
覚えておらず。

でもこんな体験は初めてで
今のところこの時だけ。
印象深い思い出が残る
作品なのでした。
  1. 2016/07/23(土) 20:07:13|
  2. お仕事関係
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。