比古地朔弥(ヒコチ・サクヤ)ブログ

漫画家、比古地朔弥(ヒコチ・サクヤ)のお仕事告知、宣伝の専用ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人間失格マンガ化

太宰治原作「人間失格」のマンガ化を担当させていただきました。
一気に187ページ分描き下ろし・・・・長い長い道のりが今日やっと一段落。期間もパツパツで、はじめての仕事量でもあり、おまけにいろんな行事やら別の分野の仕事やら重なり、キツかったあ・・・。

でも、文学作品のマンガを描きたいというのはずっと希望だったので、夢がかないありがたい限りなのでありますよ。私の文学好きというのはあくまで叙情的なあの辺の時代の雰囲気が好き、ってだけで作品はあんまり読んだことないんですけども。
人間失格は学生のころ読んだのに、内容はほとんど忘れていました。改めてじっくり拝読した次第。
まあ、大人になったら卒業するべき心情描写ではありますなあ。入り込んで描いている間は、精神的にも厳しいところがありました。いろいろ語りたい気分だけど、それはまたの機会に。

江戸川乱歩作品マンガ化のお仕事ができた時も嬉しかったですが、あれは要原作アレンジでしたからね。今回のマンガ化は、原作をできるだけ忠実に描いたものです。とはいえページ数の都合で、省いたエピソード、要約してまとめた部分など多々あります。小説を読まない人でも分かりやすく手に取りやすく読みやすく、そのためのマンガ化なので、「活字は読みたくないけど、どんな内容なのか気になる」という人にはピッタリかと思われます。

発行予定は2009年12月23日。
学研さんより、文庫版で発売されます。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/27(金) 18:39:10|
  2. お仕事関係
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。