比古地朔弥(ヒコチ・サクヤ)ブログ

漫画家、比古地朔弥(ヒコチ・サクヤ)のお仕事告知、宣伝の専用ブログです。

「この町の大きな木」埼玉新聞で記事になりました。

CADVXBN91.jpg

4月27日の埼玉新聞にて、埼玉の浦和(与野)の大ケヤキ伐採をモチーフにした
マンガとしてエレガンスイブ6月号掲載中の「この町の大きな木」を紹介していただきました!
わ~い。

埼玉新聞を購読の方は、4月29日のコラム「クリック」にもぜひご注目ください。
巨木が紡ぐ物語として、今回のマンガ化について触れられています。


スポンサーサイト
  1. 2011/04/30(土) 20:48:50|
  2. お仕事関係

エレガンスイブ6月号「この町の大きな木」

実際にあった、町の大ケヤキ伐採にまつわるエピソードを元にマンガ化しました。

舞台は埼玉のJR与野駅です。

619YohsmncL__SL500_AA300_.jpg

「この町の大きな木」読み切り40ページ。

エレガンスイブ6月号掲載、4月26日より発売中です。

今号は大人気ヒット中の「花のズボラ飯」が初の表紙ですよ。



私は巨木が大好きで、拙書「秩父湯めぐり花さんぽ」でも

巨木の特集ページを組んだりしています。

そしてふと目に留まったのが、与野の大ケヤキ伐採その後を

追跡した埼玉新聞の記事でした。

思わず私は感動してしまったのです。



これはぜひマンガに描きたい!その想いが実現した作品です。

エレガンスイブは女性向けマンガ専門誌ということで、

お嫁さんとお姑さんが主軸になったストーリーに

しています。

この辺は私の創作でありますが、

シンボルである古木伐採を巡って町の人々がいかに対応したか、

こちらは実話を元にしています。



詳しくは、ぜひマンガを読んでみてくださいませ。

雑誌内でアンケート(人気投票)も行っております。

お気に召したら応援ご協力お願いいたしますm(_ _)m

  1. 2011/04/26(火) 17:14:39|
  2. お仕事関係