比古地朔弥(ヒコチ・サクヤ)ブログ

漫画家、比古地朔弥(ヒコチ・サクヤ)のお仕事告知、宣伝の専用ブログです。

けだもののように続編データ配信決定!!

kedamonohon.gif

拙書には、デビュー前から同人誌で発表を続けた「けだもののように」という作品があります。丸10年かかって描き上げ、三部作で完結したのですが、商業誌上で単行本になったのは第一部の学園編まででした。残りの東京編、完結編は同人誌で発表はしたものの部数も少なく、在庫もなくなったまま何年も日が経ち、長い間陽の目を見ることはありませんでした。読む人を選ぶ話だし、私もそれで仕方ない気持ちになっていたものです。

が、この度、学園編の続編である、東京編、完結編のデータ配信が決定しました!!ありがとう太田出版様々なのであります。続編のお問い合わせをいただいた皆様も、これまで機会を持てず申し訳ありませんでした。紙媒体ではありませんが、やっとご案内ができます。ただ、吹き出しの文字は写植にならず書き文字のままです。この辺下手くそな文字で恐縮なのですが、ぜひ最終回まで読んでいただけましたら幸いです。この作品を通して言いたかったことは、計らずしも最後の最後までおつき合いいただいた人に伝えるべく描いた形になりました。学園編も単行本の在庫は品切れっぽいですが、データ配信は行っています。未読の方もこの機会にぜひ!

テーマは、まさに「けだもののように」生きるとは。学園編の表紙がSFっぽいですが、SFじゃありませんよ。人間ドラマであります。エロス=生命力。子供は大人に隠れて読みなさい。1994年~2004年に描いた話で、元々懐かしいと言われる作風なのですが、地味に今時の有り様を描いたようだなと思う一面もあります。漫画だしと思って描いていましたが、こんな風に生きるしかない女の子って、どこかにいそうです。

配信開始は、3月5日スタート。
東京編前半から、随時配信開始。携帯配信はあと数ヶ月先になります。

■e-book(イーブック)
http://www.ebookjapan.jp/ebj/title/6478.html

http://www.ebookjapan.jp/ebj/tag_genre.asp?genreid=29020
■ヤフーコミック
http://comics.yahoo.co.jp/10days/hikotisa01/kedamono01/shoshi/shoshi_0001.html

スポンサーサイト
  1. 2010/03/02(火) 19:36:53|
  2. お仕事関係