比古地朔弥(ヒコチ・サクヤ)ブログ

漫画家、比古地朔弥(ヒコチ・サクヤ)のお仕事告知、宣伝の専用ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宇宙戦艦ヤマトの同人誌に参加しました。

yamato1.jpg

宇宙戦艦ヤマトを愛する漫画家・むらかわみちおさんが主宰、制作された同人誌にイラスト描かせていただきました。むらかわさんが出すヤマト本は面子もクオリティも豪華で、光栄にもこれで2度目の参加です。前回はカラーでスターシャを、今回はモノクロでテレサを描きました。

yamato2.jpg

チラ。こんな感じ。
好きなアニメや漫画の模写って、昔は大好きでした。今はほとんど描く機会も無いので、こういうのは仕事とは別の楽しいお絵描きです。

こちらの本は、むらかわさんが同人誌会場などで販売中です。
詳しい内容や通販はまんだらけにて。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/28(木) 01:42:37|
  2. お仕事関係

ガイドブックの組み版

aikinomikai-ikebukuro20090506.jpg

久々に、池袋で学生時代の仲間内の飲み会。秩父カフェ&アートカルチャーガイドブックをPRしつつ、デザイン関係の仕事をしている先輩に専門家の意見を聞いてみた。この本は、自費出版でレイアウトからデザイン、本文執筆も自分で制作したのです、印刷用の原稿はフォトショップで作ったんです・・・と説明したら、「フォトショップ!?ありえない!どうやって作ったの?!しかもウィンドウズ?」と驚かれてしまった。・・・そうだったのか。「アラはあるけど・・・そう考えると、すごいな、コレ。」と呆れらえつつ感心された。

そうなんです。パッと見、プロ出版物の体はかろうじて整えたのですが、細かいとこみると余白のバランスやらなんやら素人臭さは自分でも否めない誌面なのでした。一生懸命頑張ったけど、プロの仕事はやっぱり高みにあるなーと遙か遠い道のりを果てしなく感じていたわけですが・・・したらインデザインとかそれ専用のレイアウトソフトというのがあるのですね。それも初めて知ったわい。

「それ使えばお前のやった仕事はずっと楽になる。」なるほど。私が昔、中学や高校でならったデザインの授業なんて、烏口でいかに綺麗な線が引けるか!ポスターカラーをムラなく塗れるか!という世界だったから、パソコンでこなせるだけでなんと便利でお手軽になったものかと思っていたものじゃよ。
  1. 2009/05/17(日) 17:17:25|
  2. 秩父ガイド企画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。