比古地朔弥(ヒコチ・サクヤ)ブログ

漫画家、比古地朔弥(ヒコチ・サクヤ)のお仕事告知、宣伝の専用ブログです。

「秩父カフェ&アートカルチャーガイドブック」発売中!

guidebookhyosi.jpg

「秩父カフェ&アートカルチャーガイドブック」発売中です!!ネット通販もamazonnだけかと思ったら、楽天e-honセブンアンドワイJBOOK・・・と私が分かる範囲でもこんなにあちこち流通しているようです。ありがたや。ぜひご利用くださいませ!

同人誌で本はたくさん作ったけれど、今回はそれとはステージが違う。こういうところでしみじみ実感しますなあ。書店で並んでいるのも早く見たい。今のところ配本作業に追われてバタバタの日々であります。嬉しいことに、地元で直販の注文も次々いただいております。「これで1300円は安い。」とのお言葉も。お陰様で大好評です!
スポンサーサイト
  1. 2009/04/30(木) 22:44:12|
  2. 秩父企画

「来間博士のタイムマシン」コミックス発売中!!

time-c.jpg

来間博士のタイムマシン」コミックス本日発売です!!ちなみに「来間」は「くるま」と読みます。

来間博士のタイムマシン最新作「travel 17/身分違いの恋」掲載、月刊「ほんとうに怖い童話」6月号(ぶんか社)も発売中です!今回は大胆にも黒人差別がテーマのお話しです。



  1. 2009/04/25(土) 22:22:47|
  2. お仕事関係

新刊見本誌到着

sinkan2009.jpg

「来間博士のタイムマシン」「秩父カフェ&アートカルチャーガイドブック」、本日同時に見本誌が到着!
感慨にふけったり反省点をチェックしたり・・・ついつい、中身を読みふけってしまいました。私はあんまり自分の作品を見返すの好きじゃないのだけど、この2冊は良い意味での距離感があるというか、けっこう素直に読者になれるのでした。どちらも、私の長年の集大成が形になったなと思います。
計らずしも同時期に2冊。良い意味でリンクしあってくれると良いなあ。

表紙に関しては、タイムマシンは「漫画らしさを大切にしてください」というリクエストがしっかり活かされたデザインにしていただきました。中身の方は、掲載雑誌のカラーとしていろんな課題があるのですが、その範囲の中でもかなり好きに描かせていだたいてまして、改めて読み返すと、どんな読者層が好んでくれるのか想像がつきません(ここ、私の課題でありますが)。強いて言うなら「漫画好き」かな。でも現代社会的テーマも多いし、今回のセレクトはちょっと際どいものもあるけど、決してマニアックなカラーではなく、幅広い層にご一読いただける内容ではないかと思われます。ほんと、私このシリーズ大好きなんです。

ガイドブックの表紙は拙いながら自分でデザインしたのですが、ほんとうは漫画のイラストは入れたくなかったのでした。中身はモノクロ写真と文章がメインだし、個人的な好みとしてはもっとスタイリッシュな感じで渋く行きたいところ。しかし、漫画家・比古地朔弥として出す訳だし、やっぱりその辺の分かりやすさと、いかにも「アートでござい」なノリでは今回の商戦はとても勝ちが見込めない。アートなんて興味ない一見の観光客様に幅広く手にとってもらうには、このくらいの俗っぽさは有りかな?と思っている次第であります。

発売日まであと数日!!
  1. 2009/04/22(水) 01:24:05|
  2. お仕事関係

タイムマシン(リニューアルバージョン)第一話再録掲載

time-1-200904.jpg

4月10日発売「まんがグリム童話デラックスvol35」ぶんか社発行/690円にて、タイムマシンシリーズ第一話再録掲載です。2006年より再開した、リニューアルバージョンの一発目です。今と博士の顔も違いますねw4月25日発売のコミックスには収録されない作品です。2巻目は出るか分からないのでこの機会にぜひご一読をば!

gurimu200904.jpg

「秩父カフェ&アートカルチャーガイドブック」は、4月30日(木)、幹書房さんhttp://www.mikishobou.com/より発売決定です!埼玉県全域の書店、都内大型書店にて販売します。全国書店注文可能、amazonnでの通販有りです。また追って詳細アップいたします!

  1. 2009/04/09(木) 23:44:59|
  2. お仕事関係

秩父ガイドブック入稿

「秩父カフェ&アートカルチャーガイドブック」、完全原稿アップ!スライディングでどうにか最終入稿までこぎつけ。漫画の原稿と思いっきり締め切りがかぶってしまい、おそらく人生の中で一番鬼のような仕事ぶりを発揮したと思う。アシさんに手伝ってもらいながら、睡眠削って強行軍。最後には悲鳴を上げて宅配最終便にかけこんだ。しんどかったけど、フルマラソンを完走したような充実感はあるな(実際に走ったことはないけど)。

でもこれでどうにか、4月末発行には間に合った・・・かな?今週中には詳細ハッキリしそうであります。
  1. 2009/04/07(火) 17:57:55|
  2. 秩父企画